お待ちしていました~(⌒∇⌒)

「マスター」ようやく公開されます。
しかも、韓国映画が冷遇されているご時世なのに、TOHO系などなど・・・
ドンウォン君やウビン君のおかげかしら?(笑)



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック